わかばクラブ開催しました ♪

2017/03/09 投稿

2月27日(月)わかばクラブを開催しました。

この日は、味噌講習会にも参加してくださった

新しいお客様が2名来てくださいました。

お二方とも、かわいい赤ちゃん連れで、友の家の託児スタッフも

赤ちゃんに首ったけでした(^^)

羽仁もと子著作集「おさなごを発見せよ」の読書の後、

会員の子育ての近況を聞き合いました。

卒園、卒業シーズン。幼子心にも、お友達や先生とのお別れに

いつもとは違ってナーバスになっているそう。

春は別れと出会い、親子ともにそわそわと緊張する季節ですね。

3月のわかばは、お客様も交えて、ちらし寿司を実習しました。

「鮭のでんぶ」も実習。着色料など入っていない

紅鮭の缶詰でつくる、やさしい味のでんぶです。

合わせる人参、酢蓮、しいたけ・かんぴょうの煮物、錦糸卵は、

会員が先日のちらし実習の成果を見せるべく、

自宅で作って持ち寄りました。

そして、持ち寄りの品もたくさん。大根の漬物、人参サラダ、白花豆の甘煮、

おひたし、2色の大豆のカリカリ、ぶんたん。

熱湯を注ぐだけの、とろろのおつゆをつけて。

彩り豊かなちらし寿司と、手作りのお料理。

来年度はどんな実習をしてみたい?と、

お客様にもお話を聞きながら、

和やかなランチとなりました。

わかばクラブは2月27日で今年度最後の開催でした。

来年度は、「かぞくのじかんサークル」※ として、4月スタート予定です。

「暮らす」「育てる」「働く」。

子育て世代が、忙しくても楽しんで暮らしをまわしていけるよう、

生活スキルが身につくように。

そして、笑顔で子育てに向き合えるような

楽しい実習とアットホームな交流の場に。

若手会員が熱く企画中です (^^) 

横須賀・三浦地域の「かぞくのじかん」愛読者のみなさま、

どうぞ、お楽しみに♪

情報はホームページで発信予定です。

 I 記 

追記  ※ 2017年度も、今まで親しんでいただいた名称「わかばクラブ」のまま、開催することとなりました。(4/7更新)

「かぞくのじかん」愛読者の方にも、興味を持っていただける内容を企画しています。お楽しみに。