友情部の集まりをご報告

2017/02/10 投稿

厳しい寒さながら気持ちの良い晴天の1日、

横須賀友の会友情部の集まりを持ちました。

日時 2017年1月27日 AM11:00~PM15:00

讃美歌 316番 302番 510番

読書 「魂の守護神」 みどりごの心より

参加者 5名 

読書「魂の守護神」は80年以上前に書かれたものにも関わらず、

現在の私たち自身の生き方に呼び掛けられるメッセージを感じました。

また、もうすぐ99歳になるKさんが

少女の頃からお好きだったという讃美歌510番を皆で歌い、

それぞれの思い出を語り合いました。

           *

 [ 讃美歌510番 ]

まぼろしの影を追いて

うき世にさまよい、

うつろう花にさそわれゆく

汝が身のはかなさ

春は軒の雨、

秋は庭の露、

母は涙乾く間なく

祈ると知らずや      

           *

 昼食は一品持ち寄り、太巻きずし、お吸い物、黒豆、芋のケーキ

ペパーミントゼリーなどが並びました。

ほぼ1年ぶりの友情部でしたが、楽しく有意義な1日でした。 

 T 記