2016 家事家計講習会 予告編♪

2016/10/30 投稿

友の会の秋。それは会員が日々の家計簿ライフをふりかえり、1年でいちばんあつく、家計を語り合う季節(^^)。

なぜなら、11/17,  18 の家事家計講習会の内容作り、真っ只中だからです。

そんななか、一回目のリハーサルをしました。

今年は会場ごとに内容を変えています。

金沢会場は、お客様にライフプランを書き入れてもらったり、会員の実践を紹介。

ライフプランを立てたから、早い時期から教育費の準備を始められた会員。

また、家計簿があったからこそ、乗り越えられたピンチ。会員の体験をもとに、家計生活をお話します。

そして、ちょうどよい食費はどれくらいなのか、家族の人数、年齢、横須賀の買い物相場から、必要な食費を計算してみます。

久里浜会場は、お金の使い方、貯め方、何だか日々モヤモヤ。

将来設計を立てたいけれど、いまの家計は霧の中・・・。

 そんな方へ、お金の予定のすっきり見える化計画を提案します。

友の会には「予算生活」という、マネー管理の基本の考え方があります(マネー管理といっても、難しいものではありません!)。

これをみなさんに、スライドをつかって、順を追ってわかりやすくご案内します。

基本の考え方をご紹介したあとは、みなさんに、お金の予定の立て方を

疑似体験をしていただく時間。

簡単な丸つけ方式で書き込める、予算づくりシートをつかって、

「我が家の生活費どれくらい」「目指せ、黒字家計!予算の枠で暮らしてみよう〜やりくりシミュレーション」をやってみます。

あそび感覚で出来るワークショップです。

お客様役になって、体験してみた会員いわく、

「ゲーム感覚で、節約できそうな支出が見つかった♪」となかなか好評でした。

お金のことは、なかなか周囲の人とフランクに話せる話題ではないけれど、

何とかしたいなぁーって気持ちはみな共通なんだなと、思います。

話してみると、案外すっきりした(^^)ということも。 

友の会の家計会は、個人個人のふところ事情に介入することはありません。

誰にとっても、生涯で得られる収入には限度があります。事情も環境もさまざまです。

限りある大切なお金の使い道、貯め方を、みなで明るく考えよう、という会です。

それから、お金管理にモヤモヤするあまり、見なかったことにしよう!と

「家計にフタ」をしてしまったのなら、

きほんの「き」から、整理してみようという会でもあります。

ご興味ある方、この会をきっかけに、お金のモヤモヤすっきりしてみませんか?

ご参加待ちしています。

I記