4月度わかばクラブ開催しました

2016/04/28 投稿

4月25日、今年度、第1回目のわかばクラブをひらきました。

今年度の読書は「おさなごを発見せよ」です。

この本は2011年~2012年にも通読していましたが、

今回、しばらくぶりに読むことにしました。

今日は初めの項目「おさなごを発見せよ」を読書しました。

2011年当時、離乳食とおっぱいを飲ませていたNさんは

あの頃、この部分を読んでおっぱいをあげないで時間まで待つなんて

私にはできない!と思ったことを思い出すとおっしゃっていました。

「とにかく子どもが周りに迷惑かけないようにと神経を使い、わが子がどう思って

行動をしているのかまで頭が回らなかった。

赤ちゃんとは、親が主体で、こちら側の言いなりになると思っていたのに、子どもの自己主張が強く驚いてしまいました。

でも、ようやく、どんな子でも自分を持って生まれてきていることがわかりました。」と感想を話してくれました。

当時から関わっていたものとして、

すばらしく成長したNさんとお子さんに感動しました。

7月23日の「おさなご発見U6ひろば」についての話し合いもでき、

アウトラインが固まりました。

若い会員にも主体的に関わっていってもらいたいです。

参加者1名だったため1人1品持ち寄りはやめようかと思いましたが、予定通り決行。

ヘルプで参加してくださっていた総リーダー、前総リーダーも作ってきて頂いたので

豪華な昼食となりました。

持ち寄りメニューは・・・ 蒟蒻・ごぼう・牛肉の炒り煮、スライスポテトのチーズ焼き、野菜とミートボールのスープ煮、筍の煮物、味噌クッキー、黒豆のブドウ豆、非常食の炊き込みご飯北海道産アスパラガスでした。

今年度も引き続き「自然に親しむ」の活動をします。

今日はミニトマト2品種4本の苗を畑に植えました!

豊作であってほしいです。

そして3月に種まきをしていた二十日大根を少しだけ収穫しました。

次回第2回わかばクラブは5月30日です。

新しい方のご参加も大歓迎です。

ご希望の方はこちらまでご連絡ください。

お待ちしています。

 B記