わかばクリスマス会

2016/01/15 投稿

12月19日わかばクリスマス会のご報告です。

横須賀友の会の子育て世代が集まって、日頃はこどもの育ち、衣、食、住の

勉強会をしている、わかばクラブ。

12月ということで、会員のお友達もお誘いし、クリスマス会が催されました。

会員手作りのあったかいクリスマス会です。

ツリーには、「折り紙サンタクロース」。

会のはじめは「クリスマスって、何の日かな?」という、お話です。

絵で見る聖書でやさしくお話してくださいました。

「サンタさんにプレゼントをもらえる嬉しい日だけではないんです。

イエスさまがみんなを愛してくれるように、

小さなことでもよいから、周りの人がうれしいなと思うことをしてみましょう、」と。

そして、「うれしい、うれしい、クリスマス」を輪唱しました。

2つ、3つ、4つとグループを増やして、おいかけっこで歌います。

歌って、体もあったまったところで、つぎは親子で工作です。

八景最寄のSさんが講師になってくれて、新聞紙バッグ作りに挑戦。

横に2つにおって、わをつくり、底のマチをつくって、、、

のりでペタペタ。

子供のみならず、おとなも夢中 (^ ^)。

持ち手は、細ーく丸めてつくります。

できたー!!

ペラペラ新聞紙が、15分くらいの工作で

立体のバッグになります。

子供たちは、ここにお土産の手作りクッキーを入れて持って帰りました。

そして、お待ちかね、ケーキのデコレーション。友の会のお母さんたちが焼いてくれたスポンジケーキに、

生クリーム、アラザン、いちご・・・。思い思いに飾り付けします。

クリーム、ぶちゅーっと。これが楽しいんですよねー。

あたたかいミルクティーと一緒に、みんなでケーキをいただきました。

帰りは、みんなで 手をつないで 輪になって、「さようなら」。

外は寒くても、こころのこもったクリスマス会。おいしいお土産ももらって

ニコニコの子供たちでした。

昨年に引き続き参加してくださったお客様も、ありがとうございました。

 係の皆様も、年末の忙しいところ、ありがとうございました。

 I 記