夏休み親子の集まり クレープ作り

2015/08/22 投稿

7月29日、夏休み親子の集まりに行ってきました。

はじめに、子供読本から「下手も上手のうち」の紙芝居。

何日も何日も、しだれる柳の葉に飛びつこうとしても失敗続きのカエル。がある日、柳の葉に見事に、ぶら下がることが出来ました。

継続は力なり。この長い夏休みをつかってひとつでも継続出来たら良いですね、という話を係のKさんがしてくれました。

そして、今年のメイン企画はクレープ作り!

4種類の具材を挟みます。

お食事系は茹で鶏&きゅうり、

ドライカレー、

かぼちゃサラダ、

おやつ系はバナナ、キウイ、カスタードクリームにチョコレートソース。

夏休みのランチにもおやつにもオススメとのことで、活躍しそうなレシピです。

いざ、実習スタート!

今年は生活部とコラボということで

生活部リーダーFさんが机上講習してくれました。

生地とカスタードの作り方の実演をみて、みんなでPointをチェック!

お母さんたちと、小学生やお料理できそうな幼児さんは、自分でも生地を焼いてみることに。

うすーく、うすーく、が難しいっ!

ひっくり返すのもちょっぴり熱くて怖いけど、1枚できると

「もう一回やるー!」と子供たち、熱心です。

トッピングも熱中しました!幼児さんでも楽しい作業。

やさしい甘さの手作りカスタードとフルーツと、チョコレートソース♪

はやく、食べたーい!

上手に巻けました!後ろには、3姉妹の末っ子ちゃんが。係の人に抱っこされスヤスヤ。

この日、友の家でお披露目でした。可愛いですねー。

4種類を作り終えて、みなでランチにしました!

手作りカスタードクリーム、ほんとに美味しかったです!

簡単に家で作れたんだ!と今更でお恥ずかしいですが、発見でした。

シュークリームはオーブンも使うし、

シューのタネ作りとカスタードクリーム作りでバタバタと忙しなく、

ハードルが高いけど、クレープにカスタードなら、フライパンで意外に手軽。

良いことを教わりました。

甘くて大きなスイカもたっぷりいただいて、

お部屋遊びもして、楽しい夏の1日でした。

 I 記